--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
08.02

ひとりでも多くの方に・・・・この現実を。

Category: お知らせ
pon!



ルルやガブ、セブン(てんちゃん)そしてポン・・・・

この子達がもしかしたらこのような運命を辿っていたかと思うと

でも、助けだせない命が1つの自治体でこれだけある現実に目をそむけないで下さい。

“安楽死”ではないのです、苦しんで苦しんでもがきながら息絶えていくのです。

この子達が悪いんではない。いらない、病気だから、噛むから、大きくなりすぎたから、子供を勝手に生んだから・・・・・

それはすべて人間がそうさせてしまったのではないでしょうか?

人間は何が出来るのでしょうか?何をしなければいけないのでしょうか?

深呼吸をして良く考えてください。m(__)m



北方ジャーナル 7月22日付けの記事




内容は以下になります。
--------------------------------
「札幌市動物管理センターの殺処分動画を公開」

市民に捨てられたペットが、いかに悲劇的な末路を迎えているのか。

発売中の本誌8月号では
札幌市動物管理センターを中心に犬猫たちの殺処分の現状をレポート、
カラーグラビアページでは処分後の死体の写真を掲載した。

これまで同センターは、報道機関への収容動物(処分前)の撮影は認めてきた。

しかし、二酸化炭素ガス注入による殺処分現場の撮影は
「市民感情を考慮して」という理由で拒み続けてきたという。

しかし、その一方で
「身勝手な理由で飼育を放棄する市民に、意識を変えて欲しい」
という切なる願いも抱き続けてきたのだ。

実態を直視することなく解決への道はないと判断した私は
幾度となく殺処分の撮影許可を要請した。

そして、直接の撮影行為は認められないながらも、
職員の研修用として過去に録画した映像を譲り受けることができたため、
静止画として掲載した次第である。

だが、これは立法機関を含め、
動物に対する意識レベルが低い「日本」という国全体の問題なのだが、
北海道限定の雑誌メディアでは発信力にも限界がある。
何よりも、これは「映像」として目に焼き付けなければならないものだ。
同センターにはその意義を理解して頂き、
ネットへの動画公開の許可に至った。

現在、この類の報道は「AERA」がトップランナーで、
様々な視点から頻繁に取り上げている。
また、週刊朝日は、折り重なって死んだ処分後の犬の写真を掲載、
そしてフジテレビ「ニュースジャパン」(09.9.23OA)でも
ガス注入から死に至るまでの映像を放送した。
しかし、いずれも撮影した施設の場所は「某」であった。
行政体という立場上、どこも名前だけは出してほしくないのだ。

今回、「札幌市」の名が同時に出る前提で公開を許可した
同センター所長の英断に敬意を表したい。
そして、動物を飼っている(飼おうとしている)多くの人々に、
決して安楽死ではない現実を知って頂きたい。

-----------------------------------------------------------------------------

ひとりでも多くの人に知っていただきたく
転載お願いします 。
スポンサーサイト

コメント
昨夜拝見し、私のブログに載せました。

動画では号泣してしまい、途中目をそむけたくもなりましたが
頑張って全て見ました。

これが現実なのだと言う事、何て残酷なのでしょう(涙)

夜中に号泣していたので、我が家のキララとエアーが心配そうに寝室から出てきました。

テイオー爺さんは夜早いので、爆睡でしたけど・・・
テキーラママdot 2010.08.03 09:22 | 編集
現実を知らない人って多いですよね。

命ってそんなに簡単に消していいのだろうか?

私達の不安や変化をすぐさま感じるこの子達、言葉は喋れないからこそもっと大事にしなくてはね。

転載有難うございます。
majumamadot 2010.08.03 22:54 | 編集
辛く悲しい現実ですが、見て見ぬ振りはできません。
しっかりと見つめ、かけがえのない命の失う事を悔い改めなければならないと感じました。
是非、転載させて下さいね。
グリュメルママdot 2010.08.06 00:21 | 編集
転載有難うございます。

この現実をひとりでも多くの方に知っていただきたいですよね。

どんな子も生きる権利はありますものね。
majumamadot 2010.08.08 10:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。